#03 カッティングプロッター

6/8/2015

弊社で使用しているカッティングプロッターの武藤AC-800。

↓は弊社の出力サービスのお知らせ動画です。

 

 

最近、後継機が出たため旧型になってしまいましたが

2020年までサポートがあるようなのでまだまだ安心です。

 

後継機は当然性能は高く使い勝手もいいと思うのですが

東レの営業さんの話では「旧型のほうが作業スピードが弱冠早い」との事。

https://www.mutoh.co.jp/products/vc/apparel/spec.html

 

 

また、新型の書き出しはシャーペン芯が使えずボールペン芯のみ。

市販のボールペン芯も使えるようです。

消せるボールペンも出ていますが使い勝手はどうなんでしょう?

 

まだ試していませんがAC-800も市販のシャーペン芯が使えるようです。

 

 

総合的にAC-800はまだまだ人気が高いそうで

「AC-800は大事に使ってくださいね。」との事でした。

 

 

 

劣化したカバーを下げたままだと写真のピンがカバーにくっつき

カバーを持ち上げた際に折れてしまうので防止に紙を張り付けています。

 

 

余談ですが

現在弊社のメインPCはシリアル・パラレルポートが無いノート型のため

出力するときは一度クレア1のデスクトップPCにデータを経由させる必要があります。

 

LAN接続を検討したところ(USB変換等は全く安定性が無く出力されないパーツもあった)

東レの営業さんからデータを経由させるLAN機器の購入が必要な事と

シリアルポートに比べて弱冠安定性に欠けているため現状運用がよいのではとの事でした。

 

おわり。

 

タグ:

Please reload

Please reload

Please reload

Please reload

Copyrights2014 untigre.Inc. All Rights Reserved.